非常に頼りになる医薬品

青い錠剤が溢れている

実はペットにもある

犬や猫といったペットと共に時間を過ごしているとき、ペットの皮膚に何らかの症状が出ていることに気付いたことがある人はいませんか?
人間でもそうであるように、ペットたちの間でもよくある病気として皮膚炎がありますが、中には人間のようにアレルギー性皮膚炎を持っているペットもいます。
ペットのアレルギー性皮膚炎は大きく分けて食物性とアトピー性があり、どちらも赤みを伴う皮膚の痒みが共通の症状になります。
耳や目の周り、脇の下や後ろ足の付け根などで起きやすく、場合によっては脚指の付け根に症状があらわれることもあります。
この二つの皮膚炎のうち、もともとの体質に原因があり、症状があらわれた場合は長い付き合いになることが多いのがアトピー性皮膚炎になります。

ペットのアトピー性皮膚炎はハウスダストや花粉などのアレルゲンに反応して引き起こされ、痒みや患部の乾燥、慢性的な外耳炎や結膜炎などが主な症状になります。
そのため、飼っているペットが痒がったりしたときはアトピー性皮膚炎の症状を引き起こしている可能性があります。
ペットがアトピー性皮膚炎になったときは症状を抑えて治療をする必要があり、このときに活躍するのがプレドニゾロンという医薬品になります。
アトピー性皮膚炎のペットと共に暮らしているという飼い主さんは、大切な家族であるペットのためにプレドニゾロンを手元に備えておくのはいかがですか?

ステロイド剤の一種

プレドニゾロンはペットだけでなく、人間にも使用される場合があるので、もしかしたらどこかで名前を聞いたことがある飼い主さんもいるかもしれません。
プレドニゾロンというのは有効成分として合成副腎皮質ホルモンを含んでいる医薬品で、いわゆるステロイド剤の一種になります。
ステロイドの一種と聞くと怖くなってしまう飼い主さんもいるかもしれませんが、プレドニゾロンに配合されている成分は、もともとはペットの体内で作られている物質です。
プレドニゾロンに含まれている合成副腎皮質ホルモンはそれを人工的に作り出しただけのもので、体内に入っても毒になることはありません。
そのため、怖い成分や医薬品特有の成分が使われていたりするわけではないため、別段怖い薬ではありません。

プレドニゾロンに含まれている成分は体内に入ることによって、副腎皮質ホルモンと同じ働きをしてくれます。
具体的にはどのような働きをするのかというと、身体の中で起きる炎症を抑えたり、異常な免疫反応を抑えてくれたりします。
ペットのアトピー性皮膚炎は皮膚のバリア機能が低下してしまい、皮膚が乾燥したり外からの異物が侵入したりすることで炎症が引き起こされている状態です。
その状態になってしまっているときにプレドニゾロンを投与することで、体内で起きている炎症を効果的に緩和し、アトピー性皮膚炎の症状を緩和して治療してくれるというわけなんですね。

正しく使うことが大切

飼い主さんの中には、ステロイドであることを理由にプレドニゾロンの使用を避けようとする人たちもいます。
ステロイド剤といえば怖い薬という印象が浸透してしまっていますが、プレドニゾロンのようなステロイド剤は適切な量と回数を守れば安全に症状を治療できる医薬品です。
そのため、プレドニゾロンを使うときは正しい方法で使用することが何よりも大切になってきます。
適切な量と回数を守らずにプレドニゾロンを使用したり、症状が治まったからといって勝手に量を減らしたり、使用を中断するのは避けましょう。

プレドニゾロンを使ってアトピー性皮膚炎を治療する場合、最初に多めにプレドニゾロンを投与して症状を抑え、そこから少しずつ減量していくのが一般的な方法になります。
動物病院などでプレドニゾロンを処方されたときはそういった使い方をするんだろうなと考えて、勝手な自己判断で量を調節したりしないようにしましょう。
ペットのアトピー性皮膚炎に対して非常に効果を発揮するプレドニゾロンを使用して、ペットを悩ませる皮膚炎の症状を効果的に治療してあげましょう!
動物病院で処方してもらうときの薬代がどうしても気になってしまうという場合は、個人輸入代行の通販を利用してプレドニゾロンだけを購入する方法もありますよ。

皮膚炎以外の症状にも

プレドニゾロンはペットのアトピー性皮膚炎だけでなく、その他の症状の改善にも使用されることがあります。プレドニゾロンは他にはどのような症状に治療に使うことができるのでしょうか。もしものときのために知っておきましょう。

プレドニゾロンの副作用

とても頼りになるプレドニゾロンですが、実はプレドニゾロンは副作用も多い薬でもあります。プレドニゾロンを安全に使用するためにも、プレドニゾロンの副作用にはどのような症状があるのかしっかり覚えておきましょう。

お得に入手するなら通販

プレドニゾロンをお得に入手したい場合は、個人輸入代行の通販を利用するのが一番です。個人輸入代行の通販を利用してプレドニゾロンを購入し、手元に備えておきませんか?

記事一覧

「ペットのアレルギー性皮膚炎の改善に!プレドニゾロンを使いませんか」の記事一覧です。